Société Franco-Japonaise de Biologie

ホーム » 講演会お知らせ » 日本パスツール財団設立記念講演会「グローバルヘルスのための国際連携」 7月6日

日本パスツール財団設立記念講演会「グローバルヘルスのための国際連携」 7月6日

日仏生物学会員の皆様

フランス大使館の科学技術部より講演のお知らせがございました。
ご興味のございます会員の方は下記の方法にて事前申し込みをお願いします。
海部知則

日仏生物学会
海部 様、

平素より日仏の学術交流にご理解をいただき感謝申し上げます。
フランス大使館・科学技術部の斎藤と申します。

この度、日本パスツール財団の主催、幣館の後援により、「グローバルヘルスのための国際連携」という講演会が下記の通り開催されることになりました。

お忙しいところ恐縮ですが、可能な範囲で結構ですので、御組織内部での本件の広報にご協力をいただけたら大変有り難く存じます。

なお、お問い合わせ等については、日本パスツール財団へ直接コンタクトしていただけたら幸いと存じます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

フランス大使館 科学技術部
斎藤文子
03-5798-6038



幣館サイト記事(https://jp.ambafrance.org/article11596

日本パスツール財団が設立1周年を迎えます。これを記念して同財団は、パリからパスツール研究所所長クリスチャン・ブレショ教授を迎え、感染症研究で世界的に脚光を浴びる京都大学の本庶佑名誉教授の参加を得て、講演会ならびに懇親会を開催します。

気候変動、商品流通や人の移動の増大、都市化と人口増加などは、グローバル化に伴う現代の特徴的な傾向であり、感染症の新興と再興に理想的な環境を形づくっています。

世界26カ国に33拠点のネットワークを擁するパスツール研究所は、国際保健機構(WHO)や各国政府をはじめとする研究諸機関と連携し、全世界における感染症のサーベイランスとコントロールの重要性を証明しました。

本講演会は、参加者が感染症制圧のための国際連携の重要性について理解を深める機会となり、新しい連携の構築にも貢献することを目標とします。

日時:2017年7月6日(木)、講演会(15~18時)、レセプション(18時より)

プログラム:添付ファイル参照

主催:一般財団法人日本パスツール財団
後援:在日フランス大使館、パスツール研究所
助成:一般社団法人東京倶楽部 (申請中)
協力:公益財団法人国際文化会館 (予定)

会場:国際文化会館(岩崎小彌太記念ホール)
〒106-0032 東京都港区六本木5-11-16
地図・アクセス

言語:日・英同時通訳あり
定員:150名(先着順)、要事前登録

講演会 案内,参加申込書

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。