Société Franco-Japonaise de Biologie

ホーム » 公募 » フランス大使館発、「Hive of Science for Bees@Alixan – France」の広報ご協力のお願い

フランス大使館発、「Hive of Science for Bees@Alixan – France」の広報ご協力のお願い

日仏生物学会の皆様

フランス大使館より国際ワークショップのお知らせが届きました。

対象の方々に周知していただけますと幸いです。

よろしくお願い致します。

海部知則

——-
平素より日仏の学術交流にご理解をいただき感謝申し上げます。
フランス大使館・科学技術部の斎藤と申します。

この度、フランスのRovaltain財団の主催で、2017年10月9日~13日に、フランス南部のアリクサンにおいて、国際ワークショップ「Hive of Science for Bees」が開催されることになりました。

様々な立場・アプローチから「ポリネーターの減少」に関わっている、世界各国からの10名のエキスパートと10名の若手研究者が集い、研究発表や意見交換を行い、今後の研究発展につなげたいという目的のようです。

10名の若手研究者は公募により選出され、その移動費・滞在費・参加費を全額補助する用意があるようです。

詳細と応募方法については、以下のページをご参照いただけたら幸いと存じます。
http://fcsrovaltain.org/beehive-call-for-participationvf.htm

大変狭い範囲の研究者を対象とした内容で恐縮ですが、可能な範囲で結構ですので、御組織における本情報の広報にご協力をいただけたら大変有り難く存じます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

フランス大使館 科学技術部
斎藤文子

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。